鬱向き加減 改め Good Times Rollin'

久しぶりに自分の分の現像と暗室便利グッズ

今日は急きょ予定が空いてしまったので、ここぞとばかりに溜まっていたネガの現像をしました。
d0067866_1922845.jpg

ブローニーのネガ3本を現像したのですが、私の持ってるパターソンのリールはブローニーが1本しか現像出来ないので、3回現像することになり、いい暇つぶしになりました。
d0067866_1925061.jpg

上がりはこんな感じです。左のネガだけやたら黒いのは、紅梅で撮ったのですが、何故かネガが巻き太りしてしまい、光線引いてしまったためです。
まだ、暗室の乾燥ボックスの中で乾燥させています。今日中には乾燥してくれると思ってるので、あとで引き上げてこようと思ってます。

暗室便利グッズといっても、たいしたものは使ってないのですが、まずこれから。
d0067866_193239.jpg

現像、停止、定着といちいちビーカーを揃えると、意外といい金額になります。かといってビーカー1つだと何かと面倒。そこでダイソーで見つけた、料理用のビーカーを代用しています。これだと、先に液を作っておいて、あとは順番に入れるだけなので、ミスも防げます

d0067866_193433.jpg

暗室時計も結構値の張る品の一つですね。オークションでもそこそこします。そこで、キッチンタイマーで代用しています。これはやられている方も多いのではないでしょうか?このタイマーは4つのタイムをメモリーできるので、現像、停止、定着ぐらいは楽にいけます。近所のスーパーで1000円ぐらいでした。

d0067866_194365.jpg

先日の投稿でもちょっと書いたのですが、電気ケトルです。3月に入って少しずつ暖かくなってきたとはいえ、現像にはまだまだ水温が低い日々が続きます。そこで、これがあれば、暗室内でお湯が沸かせて、液温管理も楽になりました。
暗室を置いている「旧大賀APスタジオ」にも給湯器はあるのですが、給湯器は1階のキッチン、暗室は2階なので、ちょっと要るとかなった時が面倒だったのですが、これで冬場の現像もバッチリです。

あと、今後の導入予定なのですが、ホットカーペットの小さいやつ。ペーパー現像の時のバットの保温をホットカーペットでやってらっしゃるというのをネットで見たことがあったので、次の冬までには導入しようと考えています。
その前に、夏の高温対策の方が先なんですが…。
[PR]
by naoki_hino | 2012-03-08 19:05 | 暗室