鬱向き加減 改め Good Times Rollin'

OLYMPUS 35 RC

d0067866_20433782.jpg

先日、あるカメラ屋さんのジャンクBOXから救出したカメラです。
ぱっと見綺麗で、シャッターは切れるし、距離計も二重像が若干薄いけど問題なさそうだし、マニュアルで使う分には問題無さそうでした。

先日の投稿の「OLYMPUS 35 EC2」と同じレンズなのですが、やはりレンジファインダーが付いているのは、安心して撮影できます。特に被写界深度は浅くなる、曇りの日や、夕方〜夜にかけては、EC2よりこちらを使いたいですね。

実際、試写した日もイマイチの天気だったのですが、やはりピントは問題無しで、一安心でした。

d0067866_20441637.jpg
d0067866_20442779.jpg
d0067866_20443735.jpg
d0067866_20445014.jpg
d0067866_204583.jpg

d0067866_2046164.jpg


写りは流石ズイコーレンズ、シャープでよく写ります。
設計は「日本のオスカー・バルナック」こと米谷美久さんによるもので、プロのサブカメラとしても使えるものを、ということからこのカメラを開発されたとか。
レンジファインダーが着いて、シャッター優先AEとマニュアル露出が可能という、凝った作りのカメラです。

試写は電池の調達が間に合わなかったので、すべてマニュアルでの撮影でしたが、その後電池を入れたら、メーターも動いてくました。
あまり馴染みのないシャッター優先AEですが、やはり露出に迷う時には活用出来そうです。
[PR]
by naoki_hino | 2015-03-11 20:52 | Camera