鬱向き加減 改め Good Times Rollin'

カテゴリ:Photo( 49 )

紅梅HM-1+FUJI PRO 160 NS

ここのところ、すっかりデジタルが多くなってしまって、紅梅HM-1の稼働が無かったのですが、よく考えると、まだカラーでの撮影をしたことが無かったので、今回初挑戦してみました。
d0067866_1812513.jpg


とは言え、ブローニーのカラーは5本1パックばかりで、貧乏性な私には、なかなか難しいところですが、たまたま同じ市内で、ブローニーのカラーをバラ売りしている写真屋さんがあるということで、そこで買いました。

しかし、フジはまぁいいとして、コダックは高いですね!1本800円以上します。フジも最近、値上げを発表したので、また高くなるようです。
d0067866_1812028.jpg

買ったのはPRO 160 NSというフィルム。なんでも階調再現性に優れているとのこと。

実際撮ってみたのは以下の通り。

d0067866_1811251.jpg

真ん中の木の葉のグリーンが渋い感じですね。

d0067866_181569.jpg

d0067866_1805838.jpg


d0067866_180417.jpg

モノクロではあまり気にならなかったのですが、周辺光量は結構落ちますね。モノクロの時は、適当に焼き込んだりするので、わかりませんでした。

d0067866_1803384.jpg


d0067866_180281.jpg

グリーンが被ってます。ネガの特性でしょう。
あと、この状況だと、ピントはシビアですね。ちょっと甘い感じになりました。

d0067866_1802285.jpg

d0067866_180176.jpg


総じて、ネガに忠実な色が出ていると思います。
グリーンに転ぶのは、ネガの特性のようですね。

初めて使ったネガですが、結構気に入りました。
まだPRO 400Hを使ってないので何とも言えませんが、あのネガは割と好みが別れるみたいなので、こっちでいいかと。安いですしね。


久しぶりに紅梅HM-1を使って、目測のピント合わせが不安でしたが、天気が良く、そこそこ絞れたので、まぁ大丈夫でした。

それにしても、よく写るカメラだな〜、と改めて感心しました。
[PR]
by naoki_hino | 2015-06-14 18:04 | Photo

Kokura ShortTrip With Olympus Trip 35

先日(とは言っても、2月末)、仲良くさせてもらっている写真仲間が小倉でグループ展をやっているからと、久しぶりに小倉に行ってきました。

写真展は、銀塩モノクロ写真の美を追求する方々の、素晴らしいプリントばかりで、いい勉強になりました。

とは言え、会場には誰も出展者の方が居なかったので、そそくさと会場を後に、小倉の街をブラつきました。


d0067866_21045311.jpg
高速バスで1時間ちょっとで、小倉へ。バス下りてすぐ、こんな感じの商店街。
d0067866_21062304.jpg
ちょっと行くと、こんなレトロな雰囲気の看板も。

d0067866_21064000.jpg
博多はラーメン、小倉はうどん(勝手な思い込み)。

d0067866_21070897.jpg
小倉城!
d0067866_21082614.jpg
小倉城!
d0067866_21074186.jpg
展示も見終わって、これから市場に向かいます。

d0067866_21054647.jpg
旦過市場!
d0067866_21053600.jpg
正に市場です!写真には撮らなかったですが、お店に将棋盤を何個か置いて、おじいちゃん達が将棋を指してるお店(?)もありました。

d0067866_21052538.jpg
d0067866_21152517.jpg
d0067866_21154188.jpg
基本的に、市場には屋根があるので、薄暗く、目測・センレ測光のトリップでは厳しい条件でしたが、思った以上に撮れていました。


普段、なかなか腰が重たくて、遠出しないので、いい小旅行でした。




[PR]
by naoki_hino | 2015-04-20 21:20 | Photo

Sun-day 6 紅梅HM-1

昨日、溜まったフィルムを現像して、その中からいくつか。


d0067866_549058.jpg

d0067866_5491122.jpg

d0067866_5492373.jpg



いつも思うのですが、このカメラ、本当によく写る。
もっとシャープでトーンが出るカメラはあると思うのですが、僕にはこいつで十分なのでは?

正直、こいつと35mm一台、デジタル一台で十分なんですよね。

なにかと言い訳してカメラやレンズを買ってしまいますが。
[PR]
by naoki_hino | 2013-10-10 05:55 | Photo

PENTAX 6☓7 SMC TAKUMAR 75mm モノクロ編

先日紹介したPENTAX 6☓7 SMC TAKUMAR 75mmのモノクロ撮影分です。

d0067866_19305963.jpg


d0067866_19312112.jpg


d0067866_19313745.jpg


d0067866_19315486.jpg


T-MAX400 EI200 

まだプリントしてはないのですが、なかなか焼きやすそうのネガの出来上がりです。

次は55mmあたりが欲しいのですが、しばらくはこのレンズで撮っていこうと思います。
[PR]
by naoki_hino | 2013-08-28 19:39 | Photo

魅惑のプロポーション LUMIX DMC-LX2

先日オークションで落としたカメラです。
d0067866_354636.jpg

今更なぜこのカメラかというと、なんといっても16:9のCCDを搭載したカメラということに尽きると思います。

16:9の撮影モードを持ったカメラはあるようですが、4:3の上下をトリミングしたものに対して、このカメラは
CCD自体が16:9という珍しいカメラです。

コンパクトデジタルカメラの4:3のアスペクト比が好きなのですが、16:9のプロポーションはどんなものかと
気にはなっていたのです。

実際撮影してみると、これがなかなか楽しいのです。16:9というのは、人間の視界に近いと言われますが、
ライカ判やAPS-Cの2:3に比べて、ワイドな画面構成となり、28mm画角のレンズと相まって、一層ワイドな
絵が撮れます。
d0067866_3442028.jpg


d0067866_344355.jpg


d0067866_3445017.jpg


d0067866_345111.jpg


d0067866_3452733.jpg


縦位置もこれはこれで面白いですね。

しばらくはこれで遊んでみようと思います。
[PR]
by naoki_hino | 2013-02-07 03:55 | Photo

夏・旅・モノクロ

暗室を置かせてもらっている「旧大賀APスタジオ」の一同で大分は玖珠の宝泉寺温泉まで行って参りました。
初日
d0067866_21275024.jpg

d0067866_2128598.jpg

途中寄った日田の鮎簗です。ここは隣に食事が出来るスペースがあり、採りたての鮎が食べられます。

d0067866_21282223.jpg

d0067866_21283688.jpg

高塚地蔵尊というお寺さんです。山の中にあるので、参道はかなり急な坂道でした。

二日目
d0067866_21285511.jpg

九重夢大吊橋という、日本一の人道大吊橋です。私は渡らず、外から眺めるだけでした。
d0067866_21291364.jpg

羅漢寺の下にあったお土産物屋さん。

とまあ、ロクに写真を撮ってませんでした。普段街中を歩いてるのとは違って、どうも間合いが取れないと言うか、どう撮っていいのかわからず、しかもどちらかと言うと苦手な団体行動のため、流されるようにくっついて行った感じです。

縦位置はフジカ ハーフ
スクエアはヤシカ ルーキーでの撮影。
[PR]
by naoki_hino | 2012-09-23 21:29 | Photo

Sun-day 5 紅梅HM-1

ここのところ35mmはほとんど使わず、紅梅ばかり使ってます。
d0067866_2113124.jpg

d0067866_21131562.jpg

d0067866_21132972.jpg

d0067866_21134413.jpg

d0067866_21135889.jpg


紅梅HM-1
T-MAX400(EI200)
D76 1:2 10min

オークションで1300円で落とせたカメラでここまで写ると、もう高いカメラを買う気がおこらなくなります。確かに、ピントは絞り込んでるので合ってる感じですが、「晴れたときしか使わない」と決めれば、まったく問題なしです。

唯一、私が思う難点は、ファインダーが狭すぎる、ということぐらいです。
多分、視野率6〜70%ぐらいじゃないか?と思わせる狭さです。
あがりを見ると、かなり周辺も写り込んでいて、ビックリすることがあります。

でも、それも慣れれば「大体このくらい」という見当は付いてくるので、慣れと定期的な使用でどうにかなります。

こちらがカメラに合わせてあげれば、よく写るいいカメラです。
[PR]
by naoki_hino | 2012-07-27 21:24 | Photo

Ilford HP5 Plus

最近は35mmで撮ることが少なくなってきたのですが、それでもフィルム代はバカになりません。そこで、100ft缶の購入を思いついたのですが、フジはとっくに止めてるし、Kodakは意外に高い。そこで目を付けたのがIlfordのフィルムでした。
とりあえず、デイロールはオークションから手に入れるとして、試しに1本Ilfordのフィルムを使ってみようということになりました。
100ft缶で4560円(ヨドバシ)と、T-MAXより2000円近く安いHP5 Plusを使ってみました。

カメラはリコーR10です。
d0067866_655344.jpg

d0067866_6554717.jpg

d0067866_6555938.jpg

この日は曇天だったため、コントラストは低いですが、グレーのトーンは豊かだと思います。

d0067866_6561384.jpg

d0067866_6562711.jpg

d0067866_6564559.jpg

暗室の近所ですが、この日は天気もよかったため、コントラストも十分出ています。

フィルムスキャンなので、まだ実際焼いてないので何とも言えないですが、意外と使えそうなフィルムだと思いました。
[PR]
by naoki_hino | 2012-07-19 06:57 | Photo

Sun-day 4 ヤシカ ルーキー

久しぶりにヤシカ ルーキーでスナップしてきました。

d0067866_1101510.jpg

d0067866_1103354.jpg

d0067866_1104729.jpg

d0067866_111391.jpg


T-MAX400(EI200)
D76 1:2 10min

それにしても、ブローニーのT-MAX400見かけなくなりましたね。
私は、某遊べる書店で、1本315円で売ってるのを見かけて、買いました。
まだ十分ストックがあるようなので、しばらくは安泰です。
[PR]
by naoki_hino | 2012-07-13 01:15 | Photo

Sun-day 3 紅梅HM-1

久しぶりに紅梅HM-1を持ってスナップしてきました。
d0067866_17223393.jpg

d0067866_17224787.jpg

d0067866_172316.jpg

d0067866_17231414.jpg

紅梅HM-1
T-MAX400(EI200)
D76 1:2 10min

相変わらずよく写るカメラだな〜、と感心します。
[PR]
by naoki_hino | 2012-06-16 17:23 | Photo