鬱向き加減 改め Good Times Rollin'

カテゴリ:Camera( 37 )

SONY DSC-V3

d0067866_15162452.jpg
このカメラ、たまたまオークション眺めていて、ほぼ一目惚れで落札しました。
いかにも写りそうな気がしたんです。

調べてみると、発売は2004年。私の友人が持っている、当時としては異色のカメラ、DSC-R1のほぼ1年前の発売。
スペックは、撮像素子が1/1.8型・有効720万画素CCD。レンズはカールツァイス「バリオ・ゾナー」35mm判換算で34-136mm相当の光学4倍ズーム、開放F値はF2.8-4。
露出はプログラムAE、シャッター優先AE、絞り優先AE、マニュアル露出。それから、7種類のシーンセレクションのモードも搭載する。
露出補正は±2EV(1/3ステップ)。シャッター速度は、30秒~1/1,000秒(1/6秒より遅い時はノイズリダクション処理あり
しかし、何よりデザインがゴツゴツしていて、カッコイイ!しかし、この物件、付属品一切なし、動作はしたけど、補償なしのジャンク出品。ちょっとこわかったのですが、落札しました。バッテリーはサードパーティの安いのをこれまたオークションで調達しました。
d0067866_15161973.jpg
背面はこんな感じです。AEロックや露出補正のボタンがボディー左側にあり、光学ファインダーはあまり使えない感じです。
d0067866_15161670.jpg
ちゃんとホットシューも着いています。発売当時は専用のストロボやワイコン・テレコンもあり、システムカメラの様相だったようです。
d0067866_15161231.jpg
シルバーのモードダイアルで露出や再生、セッテイングにアクセスします。下のジョグダイアルで絞りや露出補正を行います。
d0067866_15160714.jpg
バッテリーとメディアはグリップ部に。この機種は、メモリースティックとCFのデュアルスロットになっています。

では、実際に撮影した結果を。

d0067866_15155598.jpg
設定ミスで日付が表示されてしまいました。
すっきりとした、先の細い描写です。ISO200なら、ノイズも気になりません。
d0067866_15154955.jpg
遠景もこんな感じです。順光だったので、雲の感じもよく出ています。
d0067866_15154327.jpg
ワイド端、3mぐらい。さすがに歪みます。
d0067866_15153329.jpg
これは、雨だったので、感度をISO400での撮影。等倍だとノイズが見られますが、大きく出力しない限りはそう気にならない程度です。ちなみに手ブレ補正は付いていません。
d0067866_15152638.jpg
d0067866_15152177.jpg
街中のスナップ。シャープな描写で、気に入りました。絞りはf4.5ぐらいがシャープですね。f8まで絞るとシャープネスが低下します。

古いカメラなので、起動に時間がかかったり、バッテリーの制御が多少おかしくなってたりしますが、シャープな描写とそこそこフォーカスも早いので、実用に耐えれるカメラだと思います。


[PR]
by naoki_hino | 2016-01-26 15:19 | Camera

リコー RX-60のモノクロが思いの外良かった。

以前、ここでも紹介したリコー RX-60 ですが、なかなか使う機会がなく、死蔵状態でしたが、やっとモノクロ詰めて撮ってみました。

d0067866_6142284.jpg


商店街のアーケードという、ゾーンフォーカスカメラにはちょっと厳しい条件ですが、なかなか写っています。

d0067866_616063.jpg


d0067866_616273.jpg


陽が十分あれば、怖いものなしです。

d0067866_6173336.jpg


d0067866_6174745.jpg


シャドーも潰れず、ディテールがちゃんと残っています。

d0067866_6184748.jpg


神社の境内という、静かな場面では、とても静かとは言えない巻上げ音ですが、不快な音ではないので、まぁいけます。

30mm f3.9という中途半端な感じのスペックのレンズですが、コントラストが高く、私の好きな感じに上がります。
トリプレットでも十分写るということを認識させてくれるレンズです。
[PR]
by naoki_hino | 2015-05-08 06:23 | Camera

OLYMPUS 35 RC

d0067866_20433782.jpg

先日、あるカメラ屋さんのジャンクBOXから救出したカメラです。
ぱっと見綺麗で、シャッターは切れるし、距離計も二重像が若干薄いけど問題なさそうだし、マニュアルで使う分には問題無さそうでした。

先日の投稿の「OLYMPUS 35 EC2」と同じレンズなのですが、やはりレンジファインダーが付いているのは、安心して撮影できます。特に被写界深度は浅くなる、曇りの日や、夕方〜夜にかけては、EC2よりこちらを使いたいですね。

実際、試写した日もイマイチの天気だったのですが、やはりピントは問題無しで、一安心でした。

d0067866_20441637.jpg
d0067866_20442779.jpg
d0067866_20443735.jpg
d0067866_20445014.jpg
d0067866_204583.jpg

d0067866_2046164.jpg


写りは流石ズイコーレンズ、シャープでよく写ります。
設計は「日本のオスカー・バルナック」こと米谷美久さんによるもので、プロのサブカメラとしても使えるものを、ということからこのカメラを開発されたとか。
レンジファインダーが着いて、シャッター優先AEとマニュアル露出が可能という、凝った作りのカメラです。

試写は電池の調達が間に合わなかったので、すべてマニュアルでの撮影でしたが、その後電池を入れたら、メーターも動いてくました。
あまり馴染みのないシャッター優先AEですが、やはり露出に迷う時には活用出来そうです。
[PR]
by naoki_hino | 2015-03-11 20:52 | Camera

Coolpix 5000

d0067866_19152632.jpg

先日、よく行くカメラ屋さんのジャンクBOXに転がっていました。800円でした。まぁ、本体にバッテリーだけで、CFカードのカバーも外れていたので、こんなもんかな?と思い、拾い上げてきました。
d0067866_19154322.jpg

CFカードを入れる向きも逆で、最初は焦りましたね。カード入らないって。

とりあえず、バッテリーを充電しようと、いつも使っているマルチチャージャーにバッテリーをセットしても、いくら経っても充電できませんでした。

?と思ったら、7.4vなのでした。私の持っていたマルチチャージャーは、3.7v専用なので、そら充電出来ない訳です。

なので、これを買いました。
d0067866_1916574.jpg


この商品、賛否両論あるようですが、私はとても重宝しています。デジ一もコンデジも充電できるのは、やっぱり便利です。amazonで1800円ぐらいでした。


で、いざ使ってみると、とにかく動作が遅い!起動にも3~4秒かかります。それより、メモリーへの書き込みがjpeg FINEで10秒近く掛かるのです。まぁ、確かにSDカードをCFアダプターに変換しての運用だったので、やはり時間はかかります。しかし、これではストレスなく撮影というには程遠い状況なので、CF(2GBまでしか認識しないので)2GBのCFをヤフオクで調達してきました。確かに早くはなりましたが、それでもやはりサクサクという訳にはいかないですね。RAWだとちょっと…、考えたくないですね。

しかし、撮れる絵は好きです。どちらかと言うと線の細い絵ですが、シャープでいいです。
d0067866_19163827.jpg

広角は換算28mmの画角ですが、やはり歪みますね。

あと、マクロは強い感じですね。マクロでの撮影では、バリアングルの液晶が役に立ちます。
d0067866_1917128.jpg

d0067866_19173038.jpg

このバリアングルの液晶、普段は使わないです。イマイチ見えが良くないですね。なので、普段は光学ファインダーを覗いての撮影です。
AFがどこに合っているのか判らないので、真ん中で合わせて、フレーミングするという、フィルムコンパクト機のような撮影になります。
d0067866_19175274.jpg

d0067866_19182178.jpg

d0067866_19183758.jpg

なにしろ2001年発売のデジカメなので、目くじら立てず、のんびり撮影するにはいいカメラなのではないでしょうか。
[PR]
by naoki_hino | 2015-02-24 19:19 | Camera

フジ HD-M

d0067866_5572317.jpg

定評のあるfujinon38mm 2.8レンズを搭載した、ヘビービューティーカメラHDシリーズの巻き上げ、巻き戻しがモーター駆動のモデルで、このモデルでは、水深2mまでの水中での撮影も可能です。
フィルム室の開閉も大きなロックが付いていたり、電池室の蓋も浸水しないような出来になっています。通称「タフガイ」。

昨年の春頃、キタムラのジャンク箱で500円で拾って、動作確認だけはしていたのですが、なかなか撮ろうと思わず、やっと年始の撮り始めで試し撮りしてみました。
d0067866_5584693.jpg

d0067866_559544.jpg

d0067866_5592447.jpg

d0067866_5594252.jpg

d0067866_60218.jpg

d0067866_602271.jpg


試し撮りして、気になったのが、ファインダーの視野角が狭いな、ということです。先日紹介したOLYMPUS 35 EC2(42mm)よりも、何か狭いような気がしました。
基本的にこのカメラ、建設現場などの記録写真を前提に作られていると思いますので、L判プリントにして、フレームアウトしないようなファインダーなのだと思います。

あと、レンズ横のSELFランプが、セルフタイマーを使用しなくても、シャッターを切ると必ず点灯します。多分、現場でホワイトボードなどを現場の人に持たせての撮影で、フラッシュを焚かなくても、持っている人が撮影出来たと分かるように、との配慮だと思います。
しかし、街中でのキャンディットフォトでは、この機能は邪魔かなと思いました。

一つ間抜けだったのは、撮影していて、途中一度バッグにカメラを入れて、再度カメラを出して、シャッターを切ったら、シャッターが切れず、あれっ、と思ったら、セルフタイマーがONになっていた、というのがありました。
d0067866_60469.jpg


実は、1985年のグッドデザイン賞を受賞しているんですよね。機能美の追求ということなのでしょうか。
街中で使うと、ある種際立つカメラと言えるでしょう。
[PR]
by naoki_hino | 2015-01-17 06:01 | Camera

OLYMPUS EC2

新年明けましておめでとうございます。そして、大変ご無沙汰しております。
昨年は、私事でいろいろとあり、写真どころではない状況でしたが、年末から、どうにか多少楽になり、ボチボチ写真も撮れるようになってきました。
今年は、ブログの更新も定期的に行っていきたいと思っております。皆様、何卒宜しくお願いいたします。
d0067866_1311618.jpg

では、今年一発目はOLYMPUS EC2でございます。
このカメラ、ヤフオクでジャンク詰め合わせみたいなものの中に入っていた一台で、本当にジャンクだった一台です。

12月の中頃に、何となく手にとってみて、「治してみようかな?」と思い、調べてみると、皆さんチャレンジされていて、「出来るかな?」とやってみました。

状態は、巻き上げ不良と電池BOXの青サビによる通電不良でした。

修理の際の写真はないのですが、巻き上げ不良は、トップカバーを外して、シャッター近くの巻き上げのギアにZIPPOオイルを注油(垂らしてガチャガチャやったら、動きました)。

電池BOXの青サビは、ボトムカバーを外して、青サビの出ていた電極と配線を交換しました。
ちなみに、再生させた電極は、アルミホイルです。
何がいいか考えたのですが、とりあえず加工が楽な、アルミホイルでやってみました。
d0067866_1311351.jpg

そこにLR44を2つ入れて、もうひとつもバッテリーケースには、これまたアルミホイルを丸めたものを入れて、通電させています。
d0067866_1312245.jpg

とりあえず、これでシャッターは切れました。

このカメラ、フォーカスは目測、露出はプログラムオートという、発売された頃のファミリーカメラといった感じですが、今ではある意味スナップカメラとして、面白いカメラではないか、と思います。特に、焦点距離が42mmというのが、今の私にはいい感じです。

28mmぐらいだと、ガンガン突っ込んで撮る感じで、繁華街などで生きると思いますが、35mm〜40mmあたりは、ちょっとゆっくりして、下町的なところを撮るのにいいのかな、と思っています。

今回の試し撮りも、福岡の東側、箱崎という九州大学のある(今は、反対の西の外れに新キャンパスを建てて、移転が進んでいます)福岡でも、趣きのある街に久しぶりに行ってみて撮りました。
d0067866_13133486.jpg

d0067866_13135486.jpg

d0067866_13141565.jpg

d0067866_13143688.jpg

d0067866_13145763.jpg

d0067866_13152114.jpg

露出は、電圧が若干違うので、どうかと思いましたが、カラーネガで撮ってみたら、まずまずだと思います。
さすがズイコーレンズ、シャープな上がりです。
シャドー部のデティールもしっかり出ていて、モノクロでも楽しめそうなカメラです。
[PR]
by naoki_hino | 2015-01-10 13:16 | Camera

キヤノン デミ EE17

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

本年一発目は、昨年末に続き、ハーフです。

d0067866_18322022.jpg

ジャンクで3000円という、かなり強気な値付けだったのですが、シャッターも動いて、ファインダーも綺麗だったので、購入いたします。

そこで、いざ試し撮りとなったのですが、好調だったシャッターが、一度では切れなくなり、2〜3度目で切れるようになり、しまいには、まったくシャッターが切れなくなりました。

Zippoオイルをシャッターに注入して、復活しましたが、これでいいのかは、よくわかりません。

d0067866_18324071.jpg

d0067866_18325623.jpg

d0067866_18331351.jpg

d0067866_18333457.jpg


久々のゾーンフォーカス&マニュアル露出で感が鈍っていて、あまりいい写真はないですが、下の通りです。

次はモノクロ詰めて、スナップしたいと思ってます。
[PR]
by naoki_hino | 2014-01-20 18:36 | Camera

京セラ サムライ×3.0

d0067866_19513070.jpg
普段、あまり行かない、ちょっと離れたキタムラに行った時に拾ってきたものです。

これまでも、まともな物、まったくの不動品合わせて、4〜5台は通過してきたカメラなのですが、手元にないと欲しくなるカメラです。

今回手に入れたものは、ファインダーにゴミが多少あるものの、完動品なのですが、電池が入ってなくて動作未確認としてジャンク行きになったのだと思われます。

ボディーは500円なのですが、電池(2CR5)が1280円という、いかにもジャンク貧乏な状態になってしまいました。


動作自体は問題ないのですが、遅いAFとズーミング、困難を極める(というよりヤル気を失せさせる)縦位置の撮影、ハーフサイズとは思えない図体と、難癖のあるカメラですが、嫌いになれないカメラです。

1ロール72枚撮れるというのも、デジカメを前にしては、何のメリットでもないのですが、3:4のプロポーションが好きなのと、手に持って撮影に入る際の動作が非常にスムーズと感じているところがいいですね。

写りは、広角端ではディストーションもありますが、それほど気に留めないので、まったく問題な写りです。今のフィルムは感度が高くても荒くないので、伸ばして荒れることないと思うので、スナップにはなかなかいいカメラではないかと思います。

d0067866_19451112.jpg

d0067866_19485755.jpg
d0067866_19490114.jpg
d0067866_19490369.jpg
d0067866_19490771.jpg


ちなみに、今回からスキャナーが変わりました。とはいえオークションで落とした、GT−X700という古いスキャナーです。
前が同じエプソンのGT−9700Fという古いスキャナーを使っていたので、画像がきれいになったかな?と思っています。
おまけに連続でどんどんスキャンしてくれるので、いい買い物でした。


[PR]
by naoki_hino | 2013-11-11 23:32 | Camera

PENTAX 6☓7 SMC TAKUMAR 75mm

皆様、ご無沙汰しております。

d0067866_9264037.jpg

とうとう、手に入れました。バケペンです。
以前から、興味はあったのですが、なかなかタイミングが合わず、手元に来ることがなかったのですが、やっと手に入れることができました。

いつも行っているカメラ屋さんのジャンクコーナーにバケペンと75mmが転がっていました。両方共プライスタグは8000円。しかし、この時はジャンク品全品半額となっていました。
しかし、このバケペン、ミラーが上がっていました。さすがに動かないバケペンに4000円は出せないと思い、4LR44を買って、入れてみて、シャッターの下3cmぐらいのところのポッチを押してみると、ちゃんとミラーが戻りました。
こうなれば、もう買うしかありません。8000円でレンズまでついてきて、いい買い物だったと思います。

試し撮りはこんな感じです。

d0067866_9265225.jpg


d0067866_927387.jpg


d0067866_9272185.jpg


d0067866_9273569.jpg


d0067866_9274549.jpg

試し撮りは全部手持ちでの撮影でしたが、意外にブレなかったですね。
ただ、せっかくスリックのマスターデラックスを持っているので、三脚に据えて、ゆっくり撮るのもいいかなと思っています。
[PR]
by naoki_hino | 2013-08-24 21:12 | Camera

ベロクロと重曹で修理したCanon AL-1&FD 35mm 3.5 S.C

先日オークションにて「ジャンクカメラ9台」なるものを落札したのですが、意外や意外、そのうち7台は問題なく動作したのですが、動作しなかった一台です。
d0067866_10592998.jpg

状態は、電池BOXの蓋の爪が折れていて、青サビがかなり出ていて、通電しない状態でした。
d0067866_10595544.jpg

青サビは、検索してみると、重曹を水に解いたものを塗ると落ちるということだったので、やってみると、面白いように落ちました。

蓋の爪折れは、当初テープを貼ってみたのですが、粘着力が弱かったので、いろいろ試してみたところ、ベロクロテープが貼りやすく、電池の交換も楽にできるようです。

ベロクロテープに端切れを貼って、ちょっとごまかしています。

動作してよかったよかったとなり、レンズの調達なのですが、FDマウントはほぼ初めてなので、Fマウントに比べて、安いんでちょっと驚きました。

今回のFD 35mm 3.5 S.Cもジャンク扱いということで980円でした。

ジャンク扱いというのも、レンズのフチに若干曇りが出ているとのことですが、見てみると、ほとんど写りに影響はない状態で、なかなかの美品でした。

とりあえず試し撮りはこんな感じです。
d0067866_10592690.jpg

d0067866_111013.jpg

d0067866_110175.jpg

d0067866_1114876.jpg


ほぼ同時に手に入れたシグマ24mmはまた今度。
[PR]
by naoki_hino | 2013-06-07 11:03 | Camera