鬱向き加減 改め Good Times Rollin'

<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

共同暗室完成!

福岡市南区にある元学生寮の木造2階建てアパートを改装し、スタジオ兼、住居兼、アートスペースとして運営されている、「旧大賀APスタジオ」。ここに共同暗室が完成しました。

もう家で暗室作業をしなくなって、約2年。もうデジタルしかやらないと、一時の気の迷いで考え、知り合いに暗室機材の一部を譲ったりして、いよいよモノクロ出来なくなって、でもやっぱりやりたくなって…。
そんな今年の5月のある日、福岡の若手画家I氏より「大賀に暗室作りませんか?」とのお話を頂く。
とにかく、部屋の引き伸し機が邪魔だったので、部屋はすっきりするし、作業スペースは歩いて10分弱のところに確保されるし、新たに調達しなければならない機材の調達にかかるコストも軽減出来るしetc、その場で承諾の旨を伝える。

それから、四畳半の一室を暗室にする作業(四畳半の部屋、二部屋を壁をぶち抜いて一部屋として使っていたのを、また二部屋にするという、かなり大変な作業でした。)を終え、昨日やっと引き伸し機の搬入まで完了しました。
d0067866_18221580.jpg

これから、新たに調達しないといけない機材の入手をして、今月半ばにはオープンさせたいと思っています。
とりあえず、メンバーで暗室を使ったみて、それから、レンタル暗室としても利用出来る様考えております。

旧大賀APスタジオ http://oapstudio.com/
[PR]
by naoki_hino | 2011-07-31 18:22 | 暗室

曇天〜紅梅HM-1

久々に「紅梅 HM−1」の登場です。
と言っても、最近全然銀塩はご無沙汰で、1ロール撮るのに約1ヶ月もかかってしまいました…。
たまたま、曇の日ばかり撮ってました。
ホントはピーカンスペシャルにするつもりだった「紅梅 HM−1」ですが…。

でも、クモリの日でも、露出と距離(共に勘ですが)さえ合えばちゃんと写ります!(当たり前ですが)

d0067866_1944229.jpg

d0067866_19443843.jpg

d0067866_19445110.jpg


XP2Super/フィルムスキャン
[PR]
by naoki_hino | 2011-07-25 19:52 | Photo

長くつき合えそうなコンデジ〜LUMIX LZ-10

先日来、メインのGRD(初代)のサブとして使えるコンデジが欲しいと思ってたのですが、ようやく辿り着きました。

リコーのR10も持っていたんですが、熱しやすく冷めやすい私は、何故か売っぱらってしまい、どうしようか?と考えていました。

で、なんとなく単三電池で動くヤツがいいな!と考え、キヤノンのパワーショットAシリーズ辺りかな?と思って、あるショップに入って、見つけたのが、これです。
d0067866_2123682.jpg


広角はGRDがあるから、まぁ換算35mmぐらいからでもいいかな?と思っていたところに換算30mmというところに惹かれました。
d0067866_2125941.jpg

しかも、単三電池使用。
d0067866_2132173.jpg

おまけにマニュアル/絞り優先/シャッタースピード優先のAEも付いているということで、普段ジャンク扱いのカメラより高いプライスでしたが、購入に至りました。
d0067866_2134895.jpg

博多の街は、山笠真っ最中ということもあり、ちょっと撮ってきました。

d0067866_2141329.jpg

逆光だったためか、いきなりゴースト出てます。
d0067866_2144472.jpg

広角側です。

d0067866_215155.jpg

d0067866_2154756.jpg

こちらは換算90mmぐらい。

まぁ、天下のパナソニック、写りには何の問題もありません。

フォーカスも意外と早いし、手ブレ補正もちゃんと効いてます。
この時の、他のカットをA4出力してみましたが、まったく問題なし。
A3でも破綻なく出力できると思います。

ただ、ISO400辺りになると、それなりにノイズは載りますね。
ノイズリダクション機能をONにすると、はやり塗り絵的な絵になるので、私はISO200固定で使ってます。

あと、意外なのがバッテリーの持ちの悪さ。エネループ使用、電源ON、パワーセーブモードにしていても、1時間でバッテリーの表示が半分になります。

まだ買って1週間しか経ってませんが、なかなかいいカメラだと思っています。
あとは、いかに光学5倍ズームを使いこなすか、だと思います。
[PR]
by naoki_hino | 2011-07-13 21:07 | Camera

Macで使えるフリーのデータ復旧ソフト「Photorec」

ご無沙汰しております。
先月から、ちと忙しくなり、更新サボってました。まぁ、梅雨時期という事もあり、あまり写真は撮ってなかったんですが.
ところで、皆さんはデジタル画像の保存は如何なさってますか?
私の場合、外付けHDDに入れて、DVDに焼いての2段構え(といっても、DVDに焼くのが貯まってまして…。)なのですが、ある日、余計な事して、HDDを初期化してしまいました。
DVDに焼いていた分もあるんですが、焼いてない分もあり、とりあえず復旧させたい、と思い、いろいろと調べたのですが。業者さんに頼むのは、とても金銭的に無理!。市販のデータ復旧ソフトも高くはないが、安くもないお値段、しかもシステム的にいろいろキビシかったので、フリーで、しかもMacで使えるものを、と探すと、これくらいしか出てきませんでした。
d0067866_20281957.jpg

「Photorec」というフリーのソフトで、Windows、Macだけでなく、Linuxでも使えるという優れモノ。しかし、英語版のみでインターフェースもCUIという、ちと取っ付きにくい面もあるソフトですが、背に腹変えられないので、使ってみました。
使い方などは、ググれば結構出てくるので、割愛しますが、画面はこんな感じです。
d0067866_20284468.jpg

まだ復旧途中ですが(150GBほどのデータなので、まだ時間はかかりますが)、いくつかチェックした画像は、ちゃんと復旧されてました。
ちなみに、
概要はこちら(英語)
ダウンロードはこちら

いざという時に入れておいてもいいソフトだと思います。
[PR]
by naoki_hino | 2011-07-09 20:29 | その他