鬱向き加減 改め Good Times Rollin'

<   2012年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Soligor35/3.5撮影編

先日のSoligor 35mmの試し撮りです。
まず、ファーストショットから
d0067866_5112459.jpg

私はいつもカラーは、ネガ現だけ頼んで、家でスキャンしているのですが、このコマをまずスキャンして、ビックリしました。一応奥のしだれ桜にはピントはきているのですが、ボヤボヤの絵には驚きました。
d0067866_5114019.jpg

これもピントはきているのですが、ボヤボヤです。この2枚は絞りf5.6です。
次はf8に絞りました。
d0067866_5115813.jpg

周辺は落ちますが、随分すっきりした描写に変わりました。
次はf11
d0067866_5121573.jpg

甘いと言えば甘いですが、ちゃんと写ります。
どうもf8まで絞らないとまともに写らないレンズのようです。
しかし、f8まで絞っても逆光には弱いようです。
d0067866_5125053.jpg

f5.6の時程ではないにしろ、やはりボヤッとした写りです。

f5.6まで絞らないとまともに写らない、最短は90cmぐらいと寄れない、などなかなか使いづらいレンズではありますが、逆に考えれば、f5.6まではソフトフォーカスレンズと思って使うというのが、精神衛生上いいのかなと思っています。
d0067866_5131182.jpg

[PR]
by naoki_hino | 2012-03-31 05:14 | Lens

謎のレンズとSoligor 35mm 3.5  MZ-5 スクリューマウントレンズ フォーカスエイド化

先日オークションにて落札したレンズです。
d0067866_18131920.jpg

無名のM42マウントの35mmレンズです。
ジャンク扱いだったので、期待はしなかったのですが、見事にジャンクでした。と言いますのも、全然どこにもピントが合いませんでした。

で、後日間違って落札したのがこのソリゴールのレンズ。
d0067866_18133410.jpg

何が間違ったかは、こちら
d0067866_18135274.jpg

KEと書いてあったので、すっかりKマウントに合うのかな、と思い入札したのですが、後で調べてみるとエキザクタマウントだったことが判明。その後、新たな入札も無く、落札してしまいました。

しかし、届いてみていじってみると、マウントがはずれます。しかも、先日落札した謎のレンズも同じようなマウントだったと思い、着けてみると、ちゃんと着きました。
d0067866_18141198.jpg

これで、スクリューマウント化したソリゴールですが、ちゃんとピントがくるのか心配でした。ボディーにつけると、どうも真上にくるはずのピントの赤いラインが9時ぐらいのところで止まってしまいます。

そこで、MZ-5のフォーカスエイドでピントチェックしようとしたら、出来ないんですね。Kマウントだと出来るけど、スクリューマウントだと出来ない仕様になってるんです。知りませんでした。

しかし調べてみると、マウントの電気接点をショートさせると、スクリューマウントでもフォーカスエイドが効く、とのことなので、やってみました。
d0067866_18143477.jpg

ちなみに貼ってるのは、タバコのパッケージの内側の銀紙です。
d0067866_18145956.jpg

これで、フォーカスエイドでピントを見てみると、ちゃんとインフは出ています。
これで、若干視力に衰えが見えてきた私にも、M42の世界がさらに楽しめそうです。
ちなみに、このレンズ試し撮りしてみましたが、なかなか面白いレンズでした。近日中にアップします。
[PR]
by naoki_hino | 2012-03-28 18:17 | Lens

PENTAX FA 35-80/4-5.6

先日、いつものキタムラのジャンクコーナーで拾ったレンズです。
d0067866_16483547.jpg

せっかくMZ-5を持ってるのだから、コンパクトなAFレンズが欲しかったのですが、FA28-70/4はそこそこ人気があるようで、オークションでもいいお値段になってしまっているので、安かったし、とりあえず拾っておきました。

早速試し撮りしてみました。
d0067866_16485052.jpg

いつもの被写体です。
d0067866_1649280.jpg

これもいつもの。やっぱり歪みます。
d0067866_16491924.jpg

以上、35mm
d0067866_16493567.jpg

d0067866_1649559.jpg

開放で撮ったのですが、それほどボケはしませんでした。
d0067866_16501557.jpg

以上、50mm
d0067866_16504031.jpg

80mm

最近のレンズなので、広角側の歪曲以外は、特にクセもないレンズですが、悪くはないと思います。
このレンズ、とにかく軽い!全長もFA28-70/4よりちょっと短いので、コンパクトなMZ-5にはぴったりです。
今更フィルムカメラを使うのに、利便性を求めるのもどうなのかとも思いますが、古いカメラメインの時に、とりあえずサブで、ちゃんと押さえが欲しい時には重宝しそうです。
[PR]
by naoki_hino | 2012-03-24 16:51 | Lens

残念なFUJICA ST605Ⅱ

先日オークションで落札した、フジのST605Ⅱ FUJINON55/2.2付きです。
d0067866_1749531.jpg

このカメラに関しては、今更説明もないと思うのですが、シャッター速が最高1/700だったり、レンズの開放f値が2.2だったりと、なかなか中途半端な、というか、コスト削減の中頑張った数値なのかな?と思わせるカメラであります。
d0067866_175058.jpg

d0067866_17502089.jpg

何が残念だったかというと、ファインダーです。確かに、セラーの説明には「ファインダーに汚れがあり」とあったのですが、大して気にもとめず入札したのですが、届いて、ファインダーを覗いてビックリ!
d0067866_17503341.jpg

確かに汚れが一面にあります。
ただ、フォーカシングが出来ないということはないので、あまり気持ちがいいものではないのですが、安かったし、文句はいえません。

と言う訳で、付属のFUJINON55/2.2で試し撮りしてきました。
d0067866_17505664.jpg

d0067866_17511137.jpg

d0067866_17512833.jpg

d0067866_17514356.jpg

d0067866_17515981.jpg

d0067866_17521677.jpg

同じ55mmのSuper-Takumar 55/1.8と比べると、シャープでコントラストも高めです。思った以上にビビットな写りのレンズです。EBCではなくとも流石はフジノンと思わせるレンズだと思います。

ST605Ⅱもコンパクトなので、SMC TAKUMAR35/3.5をつけると、なかなかバランスがいいので、ファインダーが難ですが、コンパクトなM42システムの出来上がりであります。
[PR]
by naoki_hino | 2012-03-19 17:52 | Camera

初ACROS 初スクエア ヤシカ ルーキー

先日現像したネガ3本のうち、2本がヤシカ ルーキーでした(残り1本は巻き太りで光線漏れした紅梅HM-1)。で、今回は初めてフジのアクロスを使ってみました。
とは言っても、実は昨年の12月にキタムラのネットショップで購入していたのですが、なかなか使う機会がなく、やっと出番になりました。
d0067866_13492150.jpg

d0067866_13493637.jpg

d0067866_13495319.jpg

d0067866_135097.jpg

d0067866_13502999.jpg

NEOPAN ACROS (EI100)
ミクロファイン1:1 24℃ 10min

前2回撮影した時は645のマスクがついたままの撮影でしたが、今回はちゃんとスクエアになっています。
天気のいい日だったし、フィルムのアクロスに変えたので、前回T-MAXで撮影した時のネガと、イメージがガラッと違う気します。
T-MAXの時は、ヌメッとした感じがあったのに対して、今回はスッキリドライな感じがします。とは言え、紅梅HM-1の様なシャープさではなく、コントラストもちょっと低めで、柔らかい描写だと思います。

感度がISO100なので晴れ〜薄曇りぐらいじゃないとキビシいですが、スッキリした感じのネガのようだし、入手も容易なので、しばらくはアクロス使ってみようかなと思いました。

次は、ちゃんと紅梅HM-1でアクロス使ってみたいと思います。
巻き太りは、多分なんですが、1カットだけ切ってあと2ヶ月以上放置していて、巻き太り防止の板バネがユルくなったんじゃないかな?と思ってるので、次は1日1ロールでちゃんと撮ります。
[PR]
by naoki_hino | 2012-03-11 13:51 | Photo

久しぶりに自分の分の現像と暗室便利グッズ

今日は急きょ予定が空いてしまったので、ここぞとばかりに溜まっていたネガの現像をしました。
d0067866_1922845.jpg

ブローニーのネガ3本を現像したのですが、私の持ってるパターソンのリールはブローニーが1本しか現像出来ないので、3回現像することになり、いい暇つぶしになりました。
d0067866_1925061.jpg

上がりはこんな感じです。左のネガだけやたら黒いのは、紅梅で撮ったのですが、何故かネガが巻き太りしてしまい、光線引いてしまったためです。
まだ、暗室の乾燥ボックスの中で乾燥させています。今日中には乾燥してくれると思ってるので、あとで引き上げてこようと思ってます。

暗室便利グッズといっても、たいしたものは使ってないのですが、まずこれから。
d0067866_193239.jpg

現像、停止、定着といちいちビーカーを揃えると、意外といい金額になります。かといってビーカー1つだと何かと面倒。そこでダイソーで見つけた、料理用のビーカーを代用しています。これだと、先に液を作っておいて、あとは順番に入れるだけなので、ミスも防げます

d0067866_193433.jpg

暗室時計も結構値の張る品の一つですね。オークションでもそこそこします。そこで、キッチンタイマーで代用しています。これはやられている方も多いのではないでしょうか?このタイマーは4つのタイムをメモリーできるので、現像、停止、定着ぐらいは楽にいけます。近所のスーパーで1000円ぐらいでした。

d0067866_194365.jpg

先日の投稿でもちょっと書いたのですが、電気ケトルです。3月に入って少しずつ暖かくなってきたとはいえ、現像にはまだまだ水温が低い日々が続きます。そこで、これがあれば、暗室内でお湯が沸かせて、液温管理も楽になりました。
暗室を置いている「旧大賀APスタジオ」にも給湯器はあるのですが、給湯器は1階のキッチン、暗室は2階なので、ちょっと要るとかなった時が面倒だったのですが、これで冬場の現像もバッチリです。

あと、今後の導入予定なのですが、ホットカーペットの小さいやつ。ペーパー現像の時のバットの保温をホットカーペットでやってらっしゃるというのをネットで見たことがあったので、次の冬までには導入しようと考えています。
その前に、夏の高温対策の方が先なんですが…。
[PR]
by naoki_hino | 2012-03-08 19:05 | 暗室

初貸し暗室

先日の投稿の通り、昨日私の暗室を置かしてもらっている「旧大賀APスタジオ」の初となる貸し暗室のお客として、友人のS君を迎えました。

S君が持って来たのは、ネオパン400 35mm2本とブローニー1本。本当はまだ持ってきたかったフィルムがあったようなのですが、この日は私が夕方から所用で早く切り上げなければならず、3本に押さえてもらいました。

とりあえず、結果はちゃんと現像出来ました。途中、フィルムピッカーが壊れたり、ブローニーの現像の際に、リールを刺す軸を上下逆に刺して、現像液の入った状態でダークバックに入れて刺しなおしたりとトラブルもありましたが、ちゃんと像は出てきました。とりあえず一安心です。
d0067866_2233435.jpg

しかし、人に教えるというのが下手な私の指導でやってくれたS君には感謝です。これに懲りず、また来てくださいませ。
[PR]
by naoki_hino | 2012-03-05 22:33 | 暗室

久々にD-76を買った

d0067866_1521716.jpg

ここのところ寒さに負け続け、すっかりモノクロ現像をやってなかったのですが、久しぶりにD-76を買いました。とはいえ現像液はミクロファインに鞍替えしたのですが、今回は、私の暗室である「旧大賀APスタジオ」の貸し暗室用のための現像液なのです。
私の友人のS君がモノクロの現像をやってみたい、というので、暗室を使ってもらう事になりました。
S君の持ってくるフィルムがネオパン400ということのなので、自分用に常備しているミクロファインでは、EI200までのデータしかないので、SPDでもいいかな、と思ったのですが、まぁ他のフィルム持ってこられた時の事も考えると、D-76が無難なところかな、という選択になりました。

正直、値段を考えるとナニワのND-76にしようかと思ったのですが、やっぱり今までお世話になったKodakにささやかながら応援の気持ちを込めて買いました。倍以上するんですけどね。

で、ヨドバシで買ったのですが、ついでにフィルム売り場を見てみると、Kodak製フィルムの在庫があまり無いようでした。特にTri-Xは35mmもブローニーもまったく置いてなかったです。
フィルムの陳列ケースには張り紙がしてあって「3月中旬〜終わりにはまた入荷しますのでご安心を」ということが書いてありました。やっぱり皆さん買いだめしてるんですね。

あと、Amazonで電気ケトルも買いました。これから春とはいえ、まだまだ水温的にはキビシいので、簡単にお湯が湧かせるものが欲しいな〜と思ってたところ、別の友人から教えてもらい、購入しました。
一応、「旧大賀APスタジオ」にも湯沸し器はあるのですが、暗室が二階にあるため、イチイチ汲んで持って行くのが面倒だったのですが、電気ケトル導入で、少しはフィルム現像も楽になるかな、と思っています。
[PR]
by naoki_hino | 2012-03-02 02:20 | 暗室