鬱向き加減 改め Good Times Rollin'

<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

コンパクトカメラで減感撮影〜DXコード改変 撮影結果

昨年12月の「コンパクトカメラで減感撮影〜DXコード改変」の撮影結果です。
リコーR10(銀塩の方ですよ)のネオパン400をEI200で撮影、ミクロファインで24℃ 6分現像です。
d0067866_1823486.jpg

d0067866_1824419.jpg

d0067866_18242059.jpg

d0067866_18243568.jpg

d0067866_18244911.jpg

だからどうなんだ、と言われればそれまでなんですが、粒子感は目立たなくなってます。あと、この現像だと、それほどコントラストは上がらないのですが、レンズのおかげか、そこそこのコントラストが出ています。

久しぶりに銀塩コンパクトでのフィルムを現像したのですが、なかなか面白いので、たまには使ってあげたいと思うようになりました。
[PR]
by naoki_hino | 2012-05-15 18:25 | Photo

Fujica Half

これも、何時ものごとくオークションにて入手したのカメラです。
d0067866_19125699.jpg

まず、レンズキャップがついているのはちょっと珍しいのでは?と思ってます。案外こういうのって、無くなるんですよね。
そして、ちゃんと露出がオートも生きていました。これは正直期待していなかったので、嬉しかったですね。
とはいえ、やはり古いカメラなので、レンズやファインダーはそれなりに汚れなどはありますが、ちゃんと写ればこっちのものなので、あまり気にしていません。

d0067866_1913186.jpg

いつものカットですが、ここのお店もオープンして、この光景ももうありません。
そして、いつものように水平が出ていませんが、ついついいい加減な撮り方になっていけません。
d0067866_19133313.jpg


d0067866_19134969.jpg



d0067866_19141781.jpg


d0067866_19143466.jpg

最後はオートで絞り開放1/30での撮影ですが、案外いけます。
このカメラ、ハーフの割には、ボディが大きいんですよね。ライカ判のコンパクトと同じボディにハーフのマスクをしているので、しょうがないのですが、PEN EE辺りと比べると同じハーフ判とは思えないですね。
しかし、目測ですがフォーかシングが出来、露出もオートとマニュアルの使えるという、なかなか使えるカメラだと思います。
[PR]
by naoki_hino | 2012-05-02 19:15 | Camera